活動報告・履歴

復興支援活動

東日本大震災直後より、各事業所にて被災地への支援活動をしてきました。

活動内容は、よこはま型若者自立塾ジョブキャンプによりボランティアの実施(2011年9月末現在で計13回延べ81名が現地避難所でお好み焼き・焼そば・たこ焼きの炊き出し)

横浜市内のボランティアの実施、各事業所や店舗、根岸駅前、横浜市役所前での募金活動の実施

JGC(ジャパニーズゴスペルチャーチ)からの献金などを、宮城県石巻市立大街道小学校避難所、石巻市立渡波小学校避難所、向陽団地仮設住宅、渡波字梨木畑地区、石巻保守バプテスト同盟いしのみなと教会、日本バプテスト気仙沼教会へ支援物資や支援金、炊き出しや瓦礫の撤去作業などの費用として活用してきました。(7月末現在、支援金99万円、支援活動費約77万円)

K2ハウス石巻

この度、7年前までK2グループスタッフだった石巻在住の被災者を現地スタッフとして再雇用し、長期的、継続的な支援活動の為、一戸建て住宅を購入し、「K2ハウス石巻」として現地拠点を設けました。

このスタッフに続く被災地での雇用創出のほか、K2グループを通じて「支援される側」であった若者たちが「支援する側」として新たな一歩を踏み出せる場として、また、K2グループだけでなく、広く多くの方に復興支援活動、ボランティア活動、セミナーや視察の宿泊施設として利用していただきたいと思っております。